さりげないお洒落を目指す30女のブログ

柔らかい素材

気合を入れて、思いっきりお洒落をするのも楽しいですが、普段はできるだけさりげなく見せたいものですよね。力みすぎて『バリッ』『ギラギラ』と効果音が聴こえてきそうなファッションは、TPOによっては少し恥ずかしい時も(^_^;)では、ほどよい力加減のお洒落にするにはどうしたらよいでしょうか?一緒に考えていきましょう!

 

私の考えでは、お洋服の素材は柔らかいほうが力が抜けてるように見えます。色々なファッションアイテムの中でも、ジャケットやコートはカチッとした素材やデザインのものが多いですが、ニットやジャージなどできるだけ柔らかいものを選んでみてください。ちょっとこなれた感じに見えるはずです。

 

ただ、ニットもジャージもカジュアルな素材なので、きちんとしたファッションを着なければいけない時はNGである場合もあるのでお気をつけてくださいね。きちんとしたファッションが要求される場合は、女性であればノーカラーのジャケットorコートを選ぶと、お洒落でありながら優しい印象を与えることができると思います。

 

その次におススメなのは質の良いベルト付きステンカラーコート。ステンカラーの様なとってもシンプルなデザインの服は値段がわかりやすいので、お金をかけた方が良いと思います。

 

 

その他、さりげないファッションのために私が気づいたことを書いていきます。

 

バッグや靴はレザーでできているものを選ぶことが多いと思いますが、一言でレザーといっても色々な質感のものがあります。エナメル加工したものや、少しツヤのあるもの、そしてスエード。スエードは、水に弱いのが難点ですが、一番優しげでさりげないので私も大好きです。例えばロングブーツなどに光沢のあるレザーを選択するとちょっとハードな印象になりがちですが、スエードにしてみると温かみがあり親しみやすい感じに。コーディネートにしっくりなじんでくれるので重宝しています。

 

柄物を身に着ける場合は、柄の色を他のアイテムと同系色にすると浮かないので悪目立ちしません。黒いセーターには、黒+ダークグリーンのチェック柄のマフラーを合わせるとか、豹柄のバッグを持つ場合には茶系のコーディネートでまとめるとか。そして、全身のコーディネートの中で柄のアイテムは一つだけにしておきます。柄は、チェックやドット、ボーダー、小花柄など昔からあるものが無難だと思います。奇抜な柄(童話のモチーフ?とか珍獣の柄とか…^_^;)はかなりの上級者向けです。

 

続きを読む≫ 2013/11/10 11:17:10

『いつの時代も、女性が美しく見えるファッションのシルエットはあまり変わらないんだなあ』昔の映画やファッションスナップを見ていると、そう思います。

 

アクセサリーもヒカリ物も派手な柄も嫌い、でもかっこよくお洒落にみせたい、という場合は、自分の体形にぴったり合った服を着ればそれだけでも美しく見えるはずです。一番大切なのはジャストサイズであること、その次が色づかいだと思います。

 

できるだけ体にフィットしたデザインを選びましょう。胸とお尻の丸み、腰のくびれが強調されたデザインはアクセサリーが何もなくてもとっても美しく見えます。『私自身が宝石よ!』て感じで着こなせばよいと思います(^o^)

 

『体のラインに自信がないのであまりぴったりした服を着たくない…(T_T)』という場合には、手首や足首、鎖骨、首を強調すればOKです。くびれや胸には自信がないけど首はすらっと細くて長いのよ、という方はタートルネックではなくてVネックやラウンドネックで鎖骨から首にかけてを強調するとか、自分の長所を見せるようにしましょう(^_-)-☆

続きを読む≫ 2013/11/10 11:17:10

ネックレス、指輪、ブレスレット、ピアス…アクセサリーをつけると、いっきに『お洒落しました感』がアップしますね(^_^;)さりげないお洒落がしたい派の人にとっては、アクセサリー使いは悩むところですね。

 

近年人気の、『ビジュー』付きニットはその点なかなか便利だと思います。あらかじめ服にアクセサリーがついているようなものですから。ただセーターを着るだけで、華やかさアップし、そしてなおかつさりげない!

 

細―いゴールドチェーンだけのネックレスをつけるというのもおススメです。知人の女性が細いチェーンのみを身に着けていたのをみて、素敵だなと思っていました。普通、ネックレスチャームがついていることが多いですが、あえてチャームをつけていないのが新鮮でした。色は華やかで温かみのあるピンクゴールドがおススメです。シンプルな白や黒のニットに合わせるだけでも、女性らしいさりげない華やかさが演出できると思います。

 

実用品である時計をブレスレットタイプにするのも良いと思います。じゃらじゃらブレスレットをつけるよりも面倒でないし、見た目も素敵です。

続きを読む≫ 2013/10/27 12:26:27

お洒落したいけど気張ってると思われたくない場合に超便利なアイテム…それは、『デニム』!デニムの中和力は素晴らしい(^_-)-☆

 

ファー、ひかりモノ、露出度の高いセクシーなファッション、派手な柄、その他流行ファッション…ちょっと着るのに勇気がいるアイテムでも、デニムと合わせればあら不思議。程よくこなれた、力の抜けたコーディネートにしてくれるのです♪

 

定番はGジャン、ジーンズですね。他にはデニムスカート、デニムワンピースなんてのもおススメです。Gジャンを着るにはちょっと暑いけどはおり物があると便利な季節にはデニムシャツがあるといいかも。

 

デコルテや背中ががばっと開いたニットは、ミニスカートや黒のパンツに合わせるとセクシーすぎますが、ジーンズと合わせると清潔感&好感度アップ。派手なキラキラネックレスはGジャンに合わせるとドレスダウンされて悪目立ちしすぎません。

 

この春夏、某女優のようなつば広帽子を購入しました。私もあまりファッションで目立つのは好きではないので最初かぶるのに若干勇気がいりました(^_^;)そこで、デニムワンピースと合わせてみるとつば広帽の高飛車な感じが中和されていい感じに♪春夏はつば広帽+デニムというスタイルが多かったです。

 

EMODA福袋(エモダ)

 

続きを読む≫ 2013/10/08 05:35:08